母の日Mothers’ Dayお母さんが求めているプレゼント

母の日Mothers’ Dayお母さんは実際にどんなプレゼントが欲しいと思っているのでしょうか。

どうせなら、お母さんの求めているプレゼントをして、お母さんにはもって喜んで欲しいですよね。

そのためにも、インターネットでじっくりリサーチする時間も大事ではないでしょうか。

家族と一緒に過ごす時間

お母さんにアンケートをとった結果、ランキングNO.1は、家族と一緒に過ごす時間をプレゼントして欲しいということです。

なんと謙虚な言い方なのでしょうか。

ただし、実際に、家族と一緒に過ごす時間がそれ程満たされていないという家庭も多いのかもしれません。

子供が小さい頃は、家族が一致団結というモチベーションも高くあるものの段々と子供が成長するにつれて、家族は、そこに一応名目上のものは存在していたとしても、名目だけの存在になっていたりしてバラバラな集合体になってしまうのかもしれません。

母の日Mothers’ Dayとは、そのようなバラバラな集合体であることに気づき、再修正する日なのかもしれません。

そのような意味でも、母の日Mothers’ Dayとは、お母さんのために存在しているということではなく、家族みなさんのために存在する日と言っていいでしょう。

ですから、母の日Mothers’ Dayを無視してしまうということは、家族存続のためにもあってはならないことです。

単なる日。特に何も期待していない

お母さんにアンケートをとった結果、ランキングNO.2には、単なる日。

特に何も期待していないと言う意見が飛び込んで来ました。

ランキングNO.2ということは、もちろんたった一人のお母さんがそういう意見を持っているということではありません。

実際に、これ程多くのお母さんが、単なる日。

特に何も期待していないという冷めた目で母の日Mothers’ Dayを見ているなんて、プレゼントを贈ろうと思っている子供たちもショックですよね。 単なる日。

特に何も期待していない……、それは、いつもいつも幸せな日が続いているから、これ以上求めているものはないという言い方ならいいですが、家族がバラバラな集合体であることに慣れてしまって、あきらめの言葉で、そのような暴言を吐いて欲しくはありません。

そのようなお母さんに対しても、母の日Mothers’ Day、プレゼントによって修復することが出来るのではないでしょうか。そのようなお母さんにこそ、愛情のこもったプレゼントによってそうでないことを教えてあげてください。 いかがでしょうか。

そして、ランキングNO.3は、親や親せきと過ごす時間が欲しいということです。

ちょっとここで?と思った人たちもいるかもしれませんが、実際には、このアンケートは、カナダのお母さんに対して行ったアンケートなのです。

いろいろお国の事情でお母さんの思いも違いが出てきて当然でしょう。

日本人の方々も、カナダのお母さんのアンケートを参考にして思うことがあるのではないでしょうか。

私達は、母の日Mothers’ Dayお母さんに単にプレゼントを贈るというのではなく、しっかりこの日、母の日Mothers’ Day、家族の繋がりについて考えていただきたいのです。